【SEOの基本】キーワードを簡単に記事内に入れる方法【初心者必見】

今回の記事内容

キーワードを簡単に記事内に入れる方法

今回は、SEOの記事作成の基本である、記事内にキーワードを入れる方法を解説していきます。

キーワードを簡単に記事内に入れる方法

今回は、SEOの基本であるキーワードを簡単に記事内に入れる方法を紹介します。

キーワードを簡単に記事内に入れるコツは、以下の3つについて解説していきます。

まず1項目ずつ解説していきます。

キーワードを左詰めに見出しを作成

見出しを作成する際は、不自然いならない程度に左詰めしましょう。

例:キーワード「SEO 未経験者」
SEO未経験者が稼げる様になる為の道

見出しを作成する際は、「キーワード+〇〇〇〇」の形にする事を意識しておきましょう。

特に、記事タイトル(SEOタイトル)はSEOキーワードの重要性が非常に高いので、必ずキーワードを入れる様にしましょう。

キーワードを参考に記事を書く

キーワードを参考に記事を作成する様にしましょう。

例:キーワード「SEO 未経験者」
SEO未経験者は、ブログで稼ぐには1年以上必要となります。

この様に、ブログを作成する際は、上記の様にキーワードから文章から描き始める様に意識する事が重要です。

これを意識していないと、、キーワードがタイトルにしか入っていないという状態になってしまいます。

キーワード比率を確認

ブログが完成したら、しっかりキーワードが入っているか確認してください。

ブログ初心者は、キーワードを入れたつもりでも、あまり入っていないという状態になってしまう危険性があります。

ブログを作成する際は、「見出し+修正」が大切です。

キーワードを記事内に入れるコツ

キーワードの入る際は、2つのコツを意識しておく必要があります。

キーワードを記事内に入れるコツ

ブログを作成する際は、上記の2つを意識しましょう。

キーワードにプラスで書く

これは見出しにキーワードを入れる方法なのですが、

  • SEO初心者①+〇〇〇〇
  • SEO初心者②+〇〇〇〇

「キーワード+数字+〇〇〇〇」の形を意識するようにすると、キーワードの入った見出しを作成する事ができます。

類似語をキーワードに

キーワードの類似語は、キーワードに変換する様にしましょう。

例:キーワード「未経験者」

  • 初心者➡︎未経験者
  • 素人➡︎未経験者
  • などキーワードの類似語は、キーワードに変換する様にしましょう。

まとめ

今回の記事では、

キーワードを簡単に記事内に入れる方法を解説してきました。

今回の記事で覚えておいて欲しいことは、以下の様になっています。

まとめ
  • キーワードを記事に入れる事は、非常に重要です。
  • ブログ初心者は、キーワードを入れていない記事を作成しがちなので、注意する様にしましょう。

今回の記事を参考に、キーワードを簡単に記事内に入れる方法を理解する様にしましょう。

今回は、ここまでです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です